新規事業

新規事業

C.シリカ系特殊バインダー 事業内容

弊社は、(株)ジャパンナノコートの開発した特殊シリカバインダーの特許を共同で出願、販売もさせて頂いております。

特殊シリカバインダーは、基材表面の微細な凹凸を利用する密着メカニズムであるため、ガラスはもちろんポリカ・PET・PMMA・ABS・FRPなどの樹脂や金属といった様々な基材に密着する特殊なバインダーです。
無機バインダー&無機プライマー(PDF:315KB)

シリカ系特殊バインダーの特徴

  1. ① 常温で塗布が可能で、速乾性がある無機100%のバインダーです。メタノール系・水系の2種類をご用意しております。
  2. ② 基材表面の微細な凹凸を利用する密着メカニズムのため、様々な基材に非常に強い力で密着します。メタノール系、水系それぞれの適用可能な基材は、下記の表の通りです。
  3. 適用可能な基材
      ガラス PC PMMA PET ABS FRP フッ素コート タイル 金属
    メタノール系
    水系

    (*)△は別途界面活性剤が必要(無機100%ではなくなってしまいます)

    密着強度は、メタノール系のAS-LRコート剤で、PETフィルムに対して6.5 ± 1.1 MPa(1平方センチあたり約65kg)という力で密着していたという報告があります。
    KEM.396-398.433(PDF:3MB)

  4. ③ このバインダーに使用されているシングルナノサイズ(1~10nm)の微粒シリカには親水性があるため、基材表面の親水性付与の改質や、帯電防止効果による防汚性能の付与が可能です。
  5. ④ 酸化スズ・プラチナ・CNT等様々なナノサイズの素材を添加する事で、基材表面に添加した素材の特殊機能を付与をしたり、親水性や帯電防止効果を強化する事が出来ます。
  6. ⑤ シリカ粒子が主成分のため、塗膜は無色透明です(Haze値 0.5以下)。添加物を導入する際も、添加物が光を散乱しない程度に十分小さければ透明性は保たれます。
  7. ⑥ 屈折率の調整が可能です。低屈・高屈双方でのカスタマイズをする事が出来ます。

2)添加物の例

  1. ① プラチナ :当無機バインダーのシリカ微粒子はもともと親水性を持っていますが、プラチナの微粒子を添加する事で親水性を強化できます。また抗菌性付与のために使用する場合もあります。
  2. ② 酸化スズ :帯電防止性の付与。建材の防汚塗料や火山灰による汚れ防止塗料用バインダーに添加し、高い効果を発揮しております。バインダー中のシリカだけで、10^12Ω程度の導電性を持ちますが、酸化スズを加えることで10^9Ω~10^8Ω程度(最大10^7Ω)まで導電性を上げ、帯電防止性を強化することが可能です。
  3. ③ ナノダイヤ  :低摩擦化による耐摩耗性の向上。過酷な環境を想定する場合に使用します。
  4. ④ 界面活性剤 :無機100%という特徴は損なわれますが、水系バインダーを、水をはじく疎水性の基材に適応させるために使用します。

(*)屈折率の調節は、上記のような添加物の比率調節と膜厚によって行います。

■添加物の応用例

  • CNT(カーボンナノチューブ) : CNTを基材に密着させるためのバインダーとしてご使用いただけます。CNTの性能や分散液の特性によって左右されますが、10^3Ω以上の高い導電性を基材表面に付与する事が可能となります。
  • 3)製品の販売形態

    製品の販売形態は、メタノール系及び水系のバインダーとしてのご提供が主となります。
    添加物の配合をあらかじめ調製してある、コート剤という形でも供給させて頂いております。
    お客様のご要望に応じて、下記のカスタマイズの例にて紹介するようなコート剤に、さらにカスタマイズを行う事も可能です。
    ジャパンナノコート常温コーティング(PDF:990KB)

    ■カスタマイズの例

    ①AS-LR(Anti-static Low Refraction)コート剤

    AS-LRコート剤は、帯電防止、低屈折の特徴を持ったメタノール系コーティング剤です。可視光透過率の向上と防汚性能が必要な用途に適しています。AS(帯電防止)効果・LR(低反射)効果を、1種類の常温・速乾性のあるコーティング液で実現できます。

    ご使用例
    • 太陽光発電パネルに塗布する事で、帯電防止効果によって汚れの付着を防止します。また、屈折率を調節して太陽光の透過率を上げることができます。これらの効果によって、太陽光発電パネルの発電効率を向上させることができます。
    • 透明樹脂の監視カメラカバーや屋外センサーカバーに使用する事で、防汚効果や可視光透過率の向上によって視野の向上・センサー感度の維持が期待できます。また、親水性の塗膜を形成するので水の接触角が下がるため、結露や雨滴によって付着した水滴で視野が悪化する事を防止できます。
      AS-LRコート プレゼン用タイプ(PDF:1.05MB)
    ②水系防汚コート剤

    水系バインダーをもとに、添加物を調製して、基材への密着性、親水性、帯電防止性を最適化したコーティング剤です。メタノール系と同じく、常温で塗布が可能で速乾性があるため、現場での施工も可能です。食器に使用できるほど人と環境に優しい製品です。

    ご使用例
    • 親水性表面改質用のプライマー :樹脂表面に塗布する事で、親水性の塗料やコーティング剤用のプライマーとして使用可能です。
    • 太陽光発電パネルの防汚コート :取り扱いが簡便で、現場施工も可能です。LR加工がすでになされた太陽光発電パネルに、光の透過率を損なう事なく容易に防汚性能を付与できます。
    • 窓ガラスの防汚コート :透明性を損なう事なく、簡便な方法で防汚性能を付与できます。親水性の塗膜なので、防曇効果も発揮します。
    • 各種建材・タイルの防汚コート :排気ガスや雨滴等による建材の汚れを防止できます。桜島の火山灰による建材の黒変を防止した実績もあります。
    • 金属への親水性防汚コート :刷り込むように塗布する事で、金属表面にも親水性の塗膜を形成する事ができます。油汚れを防止する効果があります。

    お問い合わせ

    株式会社コイズミ市場開発

    〒101-0047
    東京都千代田区内神田2-6-11
    若松ビル 5F

    詳しいアクセス方法
    • TEL:03-3256-3466
    • FAX:03-3256-3468
    このページの先頭へ